« 送別会 | トップページ | 音色 »

2011年4月16日 (土)

やすらぎの歌とどけ隊

Naochi

歌、弾き語り、朗読、

被災地だより、みんなで歌おうコーナー…

10分ずつのメッセージのバトンを

次の方へと送り続けた4時間半

満席のお客さまと心をかよわせ

気持ちを繋げることが出来ました(^^)

震災という大きくて長く続くテーマは

日本全体がひとつの家族のように心を寄り添い、励まし合い、力を合わせる中で

乗り越えて行く課題。

それはとてつもなく長い時間と労力が要されても…

日本人は出来ると感じました。

明日も歌うことで、さらに感じる1日になればと思います。

15時半頃歌います♪

会場は今日と同じく三越劇場(日本橋三越6F)。

13時開演、入場無料

お待ちしてますV(^-^)V

|

« 送別会 | トップページ | 音色 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

なおこさま、
一日、ご準備、待機、裏方など、
暑い楽屋で舞台裏で長きにわたり、お疲れさまでした。
御歌の結びに瞑目されましたね。
こころに深く収めました、
鎮魂(たましずめ)とやすらぎの
祈りの御歌は、
光りもて届いてますよ、
かの地に、
津々浦々に。

昨日のたくさんの歌唱の中で
なおこさんの御歌は、
抜きん出ておりましたよ。
今日もご無事で。
今日はいくぶん涼しいようで
何よりかと。

投稿: 秀子 | 2011年4月17日 (日) 07時59分

秀子さま

コメントさりがとうございます。
なっ、なっ、なんと!
オリジナルの天王桜で、私が大事にしている言葉「幹には平和を、枝には未来を~」がぐちゃぐちゃになってしまうというハプニング。
少々落ち込みました。

今日はリベンジで、しっかり歌いきってまいります。
声も体調も今日のお天気のように、爽やかなので。
今から出発です!

投稿: なおち | 2011年4月17日 (日) 12時21分

(・∀・)ニヤニヤ
あらら
あらまぁ

言わぬが花

正直の頭に神宿る

昨秋の「One・Loveコンサート」のときもたしか....

とくに訳詩とか持歌なら
およろしいのでは

ひと味ございましょう

ジャズはもっぱらアド・リブ

クラシックなら
ア・カプリチオ

メロディだけでなく
コ・ト・バでも

気づかなかった
知らなかった
さわやか自分に
こんにちは~


投稿: 秀子 | 2011年4月17日 (日) 15時50分

秀子さま

あはは、その通りです。
時々、変詞!?しています。

リベンジはバッチリでした!

投稿: なおち | 2011年4月20日 (水) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213175/51407176

この記事へのトラックバック一覧です: やすらぎの歌とどけ隊:

« 送別会 | トップページ | 音色 »