« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

やれやれ

やっと原稿入稿しました。

一昨日完成したけれど 

読み直してみて

なんだかしっくり行ってないのはなぜ?

普段ならば 文章を書いていると

まるで 

歌うように言葉たちが踊り出すのだけれど

今回はリズム感悪し。。。

う~ん。。。

今日はちょっと寝坊をして

お茶を飲みながら

のんびりとした気分でパソコンへ

そしたら自分の言葉が少しずつ溢れて来て

キーボードを打つ音がリズミカルになっていました。

少しの心の休養が

リズム感を取り戻したのかな?

やれやれです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

ちっぽけな人なんて どこにもいないのさ

無力だなんて 思わなくていい

その涙だけで 十分

力不足だなんて 思わなくていい

拍手のエールを送ってくれるだけで

今ここにある命に ありがとう

また君に逢えたことに ありがとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

滑り込み

滑り込みセーフ!

なんとか原稿なるもの書き上げました。

まだまだ校正に時間が必要

なので

提出は明日にします・・・

追い込まれると 人は力を発揮する!?

それと 「締め切りを今日」と決めると

出来るものですね。

締め切りは明後日だけれど

明日提出してすっきりしたいな・・・

ではでは。。。

おっと!

大事なお知らせ。

明日、「さよならぼくたちのようちえん」

素晴らしいドラマの放送があります。

是非ぜひご覧いただきますように!

今日、朝の紹介番組を見て

作詞をされて、オリジナルソングを歌われている

新沢としひこさんの歌声をテレビで聴いて

涙してしまいました。

いい歌だなぁ。

私もカバーさせていただいて大好きな作品ですが

やっぱりオリジナルソングは

本家本元が一番いい!と思いました♪

新しいCDも発刊されているそうです。

早速購入しなきゃ。

では

校正しながら寝ます

おやすみなさい・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

空気清浄器

空気清浄器
新しくお目見えの

空気清浄器

いい調子です(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

第34回八王子高等学校吹奏楽部定期演奏会2日目

第34回八王子高等学校吹奏楽部定期演奏会2日目

定演2日目

疲れも見せず

最後まで生き生きとした演奏に

満席の会場からは

鳴り止まない拍手と歓声!

スタッフのOB&OGに見守られる中

涙、涙で

33人が卒業して行きました。

第34回八王子高等学校吹奏楽部定期演奏会2日目

3年間、良く頑張り通しました。

お父さま、お母さまも

お疲れさまでした。

今夜はゆっくり休んでください。

第34回八王子高等学校吹奏楽部定期演奏会2日目

〜八学ファンの一人より〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

第34回八王子高等学校吹奏楽部定期演奏会1日目

第34回八王子高等学校吹奏楽部定期演奏会1日目

素晴らしい演奏でした。

ダンスあり

合唱あり

クラシックからポップスまで

幅広いレパートリー

計画停電で練習が進まなかったことなど感じさせない

生き生きとした演奏♪

「演奏会に来て良かった。パワーを頂きました!」

お客さまから

あたたかなメッセージをたくさん頂きました。

明日も舞台袖からずっと拍手を送っていますね。

ご案内役を終えて…

〜八王子市民会館にて〜

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

プリンス品川会

第17回プリンス品川会総会

懇親会で歌わせて頂きました。

40分プログラム

ラストは復興を願いながら「故郷」を大合唱しました。

「心に届く歌声で、涙が出ました。
来て頂いて良かった…」

何よりの言葉をちょうだいし

心地よい疲れの中、電車に乗りました。

明日&明後日の司会台本に目を通しています。

延期やキャンセルが続く中、開催される演奏会。

悩みながらも前に進むことを選んだ

皆さんの思いをしっかり受け止めて

いつも以上に精一杯サポートさせて頂きますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

卒業ライブ!


卒業ライブ!

グッパイ なんぺー 24th

がんばれ 日本

高校生活ラストのイベント

卒業ライブです(^_^)v

震災、津波、原発問題と隣り合わせの今

悩んだ彼らが決めた

チャリティライヴ

卒業ライブ!

募金箱の中には

ぎっしりみんなの気持ちが詰まっています。。。

卒業ライブ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

納沙布岬

Photo_4

太平洋

オホーツク海

Photo_6

納沙岬

平和館

納沙布岬

はく製がずらり

Photo_5

ミステリアスランド

なぜ、ここに!?

信号も花粉もない根室

空港まで

ちょっと運転までしたりして・・・

すっかり堪能して

帰って来ました~!

つかの間のリラックスタイム

金八くん

ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

根室~!

根室〜

午後、中標津空港に到着。

レンタカーに乗り込み、会場へ

空が、風が、牧場が歓迎してくれるようです。

さんまずしロールの美味しかったこと!

Photo

牛乳も

Photo_2

チーズも クリーミーなお味です。。。

根室〜

リハーサルを終えて

第9回別院寄席

トップバッターは

童謡・にっぽんの歌のコーナーです。

(写真は根室大喜さんのブログから拝借)

イメージ 2

被災地救援ということで

星めぐりの歌や天王桜、たからもの

ビリーブ、翼をくださいなど歌いました。

根室〜

休憩あとの

亜羅人さんによるマジックは

不思議ふしぎ

何度見せていただいても・・・わからないです。

種もしかけもある!のマジックに

お客様からの大きな拍手とため息。

丁寧な口調が心地よい亜羅人さんです。

7月16日には、三鷹で公演が予定されているとか。

是非、一度亜羅人マジックにかかってください。

根室〜

トリは、三遊亭金八師匠の落語です。

根室ご出身の金八くんの人気は格別です。

毎年、楽しんでいただけるようにと

趣向を凝らしたプロデュースをされている金八くん。

ジャンルの違った3つのプログラムに

お客さまも喜んでくださいました。

募金箱へのご協力もありがとうございます。

根室〜

終了後、主催の真宗大谷派根室別院の皆さんとの懇親会会場へ、。

かに、かに、かにづくしで

楽しい集いでした。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

鎮火&沈下

80歳のおばあちゃんと16歳のお孫さんが救出された奇跡

コスモ石油千葉製油所の鎮火

東京の製油所もいくつか復活して

今週末にはガソリン供給される見通しとか…

陳列棚にもパンや牛乳、お米、カップ麺も並び始めて

過剰反応もやや沈下へ

原発の不安は残るばかりだけれど

少しずつ生活のペースが戻って来たようです。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

シンフォニック・チルドレンズ・ソングスコンサート

コンサート中、ずっと感じていました。

こうして歌えるしあわせを。

アンコール後、出演者全員でロビーに飛び出して

ご来場いただいたお客さまお一人おひとりと

固い握手を交わしました。

節電のために照明を落としたロビーは

お客さまと演奏家の皆さんの笑顔に花が咲き

いつものロビーと同じくらい 明るく感じました。

「感謝と祈り」で出来ている 伊藤幹翁先生の作品を

このコンサートに拘る 全ての人の優しさで包みこむことができたから

こんなにもハートフルな時間になったのだと思います。

幸いにも コンサート中は 余震に見舞われることもなく 

終演を迎えられたことに 感謝の気持ちでいっぱいです。

「第40回日本童謡賞受賞記念

シンフォニック・チルドレンズ・ソングス〜

伊藤幹翁作品集コンサート」

コンサートの収益は 日本赤十字を通して

被災地への義援金として お送りされたそうです。

この1週間、開催を悩み

たくさんの方と 丁寧なやりとりをして来られた

幹翁先生の舞台でのご挨拶。

「被災地の皆さんにお悔やみとお見舞いを申し上げます。

私たちにできる「音楽」という仕事は

人の心を安め、癒し、励ますことができるのでは?

こんな時だからこそ 普段どおりに仕事をすることも

大切なのではないか・・・」

この考えに出演者、スタッフ、全員が心をひとつにし

開催する勇気に変えて良かったと思いました。

Photo_2

楽屋に戻って・・・記念撮影。

妹のような存在の渡辺かおりちゃんです。

音楽性豊かなかおりちゃんとの

デュエットは最高です。

とっても安心感があって、心地よい。

2人で「ナキウサギ」を歌いました。

今日も素敵なハーモニーをありがとう♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

優しい気持ち

優しい気持ち
「明日のコンサート

朝から大変な思いをさせますが

どうぞよろしくお願いします」

嬉しいお電話

この1週間、たくさんの方と

丁寧なやりとりをされた中で決められた開催です♪

「感謝」がいっぱい詰まった音楽会だから

私自身、仲間と歌いたいんだと思います♪

写真は

友人のメールに添付されて来たもの

こんなときだから頑張ろうって

どなたかがアップされた

「奇跡のダブルスマイル」

だそうです(^_^)v

ブログにも拝借しましたo(^-^)o

優しい気持ちをありがとう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごいぞ!片品村 

群馬県片品村が

被災者1000人を受け入れたというニュースに

感動しました。

尾瀬の郷親善大使の一人として

身のひきしまる思いです。

ブラボ~片品村!

私に出来ること

片品村に歌いに行きます♪

昨日のニュース記事を添付

 群馬県片品村が、東日本巨大地震による福島県南相馬市の被災者約1000人を受け入れる。迎えの大型バス23台が18日早朝、被災地へ向けて出発した。

 同市には正午頃に入り、同日深夜、村に到着する予定だ。

 村の人口約5200人の約5分の1にあたる避難者を受け入れるという異例の支援。1か月の滞在を想定し、食費など滞在費用は村が全額負担する。

 片品村は、尾瀬国立公園をはさんで福島県と接し、住民同士の交流がある。村内には約260軒の宿泊施設があるが、間もなくスキーシーズンが終了し、地震によるキャンセルも出ていることから、余裕のある宿泊施設を活用する。

 村は1億円を予算に計上、国、県にも支援も求めたうえで、受け入れ期間の延長なども検討する。

 

 千明(ちぎら)金造村長は「この村にできることを、との思いで受け入れを決めた。被災した方々に、傷ついた心身を癒やして復興への力を養ってほしい」と話している。

           (2011年3月18日12時59分  読売新聞)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

小野文恵アナウンサー

NHKの

ニュース深読みを見ています

被災地のために今出来ること

3つのキーワード

「送る」

「がまんする」

「行く」

対談中にも入る余震情報

また震度4

この1週間で

4以上の余震が50回以上!

未曾有の大震災に

適切な言葉で丁寧に
小野文恵アナウンサー

視聴者の気持ちに寄り添って進行される

飾らないお人柄に
ますます共感。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

義援金

先日お世話になった

東北の皆さまの様子が分かりました

被災に合われながらも

元気に力を合わせていらっしゃるご様子

安堵すると同時に

施設のボイラーが壊れて寒さに耐えていらっしゃるとか…

昨日皆さんからお預かりした義援金を

送らせて頂くことにしました(^_^)v

NPO法人日本子守唄協会さんのお声がけで

私たちに出来ることがひとつ形になって

一歩前進出来た一日でした。

一日も早く暖かさが戻りますように…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

第31回なおちビレッジ

Nv

「震災の日、どのように過ごしていた?」

車座になって 一人ひとりにマイクでご自分の話をしていただき

歌おうタイムを挟む形でのレッスン。

「肩たたき」に合わせて身体を動かしたり

故郷を歌詞コールをしながら歌ったり。

皆さんのお話に合わせて

「里の秋」 「みかんの花咲く丘」 「シャボン玉」 「ゆりかごの歌」など

選曲しながらどんどん歌って行きました。

途中コーヒーブレイクタイム♪

みちさんお持たせのチョコクッキー。

コナコーヒーと良くマッチしていて美味しかったです!

後半戦は

今日お誕生日を迎えたひでちゃんご自身による

お祝いの歌のご披露!

初めて聞く「五十音の歌」(北原白秋作詞)に拍手~!

歌好きのお母さまが子どもの頃に口ずさんでくれたそう。

私も初見で弾き語り。

なかなかいい曲・・・と早速お稽古曲に変身。

気づけば、12時を大幅に超えてしまいました。。。

家路を急いでいた曜子さん、ごめんね。

ラストソングはビリーブでしめました。

参加してくれた人、メールで近況を報告してくれた方。

たくさんの方の思いを共有出来た

サロンのようななおちビレッジでした。

初めてのスタイル。

充実感がありました。

義援金箱にも快く協力していただき、ありがたい気持ちでいっぱいです。

今日参加してくれた

景子ちゃん みちさん 岡ちゃん 教子さん 

史子さん 和子さん 芳子さん 信夫さん 

よっちゃん 曜子さん ひでちゃん 志奈子さん 

美由紀ちゃん つね子さん KAZUさん

みんな ほんとにありがとう。

余震もなく、無事レッスンが出来てひとまず安堵しています。

計画停電に合わせ、今日はランチなしで解散にしましたが・・・。

皆さん、無事、ご自宅に戻られたかしら?

今日、一番みんなに会いたかったのは 

私だったんだと思いながら

足早にブログをまとめています。

いつ停電になってもいいように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

震災6日目に思うこと

震災当日の11日から、報道番組にかじりついていました。

予期せぬ非常事態に、被災地の状況を把握。

すべてのことを自粛し、震災に会われている方の痛みを少しでも自分のものにするべきでは?と

ニュースをずっと聞いています。

そして悩んでいました。

明日のなおちビレッジを開催するか否か。

一旦は中止と決めたものの、今朝になって気持ちがまとまりました。

立ち上がろう。開催しよう。

いつになっても不安と隣合わせの毎日から抜け出すことは出来ない。

ならば、嘆きや落胆や不安を前向きなエネルギーに変えよう。

今、私たちに出来ることをみんなで見つけて行こう。

私の体力と気力が続く限り、なおちビレッジを開催し続けると決めました。

次の被災地に、いつ東京がなってもおかしくない状態です。

厳しい事態はロングランで続くでしょう。

仲間で明るい気持ちや前向きな気持ちを持ち続けることが

これからの困難に出会っても、踏ん張る力に繋がると信じています。

そんな思いをさまざまな立場で受け止め、メールの返信をくれたメンバーに感謝しています。

地震によって怪我に見舞われてしまった方

ご親族のお見舞いに出向く方

不安な中子どもたちを家で待つ方

ガソリン不足で電車と車を乗り継いで来てくださる方

お一人おひとりの気持ちを大切に、明日は発表会の練習から離れて

歌って、話して、ほんのわずかなひとときを過ごしたいと思います。

来てくださる方、十分気をつけて。

自宅待機の方、ブログアップ、待っていてくださいね。

こんな風にパソコンに向かっている間にも、茨城で地震。震度4・・・

不安が募ります。

明日は国立エソラホールを9時45分に開けて待っています。

稲村なおこ♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

笑顔いっぱいワークショップ

Naochi

こんな時だからこそ

子どもたちに元気を送りたい・・・

というご意向を受け 開催された 

歌のワークショップです。

余震や交通がまだ心配される中

みんなには大変な思いをさせたくない、と

なおちビレッジのメンバーには

お休みしてもらいました。

急な変更でごめんなさいね。

さて、会場は・・・

楽しみに待っていてくれた

地域の若いパパ、ママさんが

乳幼児を連れて元気に参加してくださいました。

文字通り 笑顔いっぱいの歌の花が咲きました!

昼食をいただき、急いで帰宅。

マグニチュード9!の更新ニュースに驚き

友人からのメールの返信に喜び

数回に渡る着信に

折り返しかけて来てくれた電話に安堵したり・・・。

一喜一憂の夜が続いてます。

常陸は夕方まで停電で

毛布にくるまり暖をとられていたそうです。

昨日、我が家にも届いたチェーンメール。

心ない人たちの発信に

腹立たしい思いを感じています。

原子力発電所・・・

どこまで大きな被害に見舞われるのでしょう。

重たい気持ちになり過ぎないように

私が出来ることを探して

うん、やっぱり歌うことを中心に

日々を送ります。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

地震お見舞い申し上げます

一日ニュースを見ています。

合間にたくさんいただいた

地震お見舞いメール

お一人ずつの身の安全がわかり

安堵しています。。。

こうしている間にも

福島沖地震!

震度5弱ですって。

あぁ、涙が出ます。。。

つい先だって伺った

相馬市のみどり幼稚園の皆さん

お元気でしょうか?

先週伺った岩手の西和賀町の

みちのくみどり学園の皆さん

大丈夫ですか?

仙台の皆さん

広野の皆さん

皆さんのお顔を思い浮かべては

連絡のとれないことに

心を痛めています。。。

どうかお元気でいてくださいますように・・・

明日も東北まで届くように 歌いますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

東北地方太平洋沖地震

皆さま

大丈夫でしたか?

強く長く激しく揺れる地震

怖かったです…

6月のコンサートの打ち合わせで

国立音大から戻って来た矢先の地震

3時間が過ぎても

まだ余震が続き不安です。

皆さまが被災されていませんように…

電車に閉じ込められている方

渋滞に合われている方

どうかご無事で帰宅されますように…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

卒業式

卒業式

晴天の中

277名

満面の笑みで

卒業して行きました(^_^)v

子離れ

親離れの季節です…

卒業式

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

音楽劇「探偵~哀しきチェイサー」

音楽劇「探偵~哀しきチェイサー」

ジュリーさん主演の舞台

音楽劇「探偵~哀しきチェイサー」

好評につき、再演。

それも6会場での公演です。

パチパチ(^o^)//"""""""

ピアノの久保祐子ちゃんも出演されます(^_^)v

皆さまも是非に。。。

お問い合わせ:
ココロ公演事業部
0333557393

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

さっこさん




歌の先輩

さっこさんこと

しゅうさえこさん

ビタミンSVol.6

~Happy New Spring! ~

ライブに行って来ました♪

さっこさん

ちょうど2月前に30周年ライブをされた山野さと子ちゃんと

元気はつらつなお姿で子どもたちに大人気のきよこちゃんとご一緒に。

110308_184002_3

美味しいお料理と

楽しい会話を楽しんだ後は

お待ちかねのステージ

た~っぷり2時間という

あったかくて優しい歌声

そしてちょっぴりのぞかせるお茶目なお喋り

満席の会場に広がる

さっこさんワールドにすっぽり包まれて

しあわせいっぱいな気持ちで帰って来ました♪

さっこさん

西直樹さんの絶妙なトークと演奏も最高~デス

毎日の暮らしを

音楽を

仲間を

そして何より

ご家族を大切にされて来た

確かな歩みが描かれた

とっておきのライブでした。。。

やっぱり さっこさんは

憧れの女性です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

ワークショップやりますo(^-^)o

3月13日(日)

歌のワークショップのお知らせです♪

世界にたったひとつしかない「声」という楽器。

歌って笑って身体を動かすと…

あら、不思議!?

どんどん声が出て来ます。

楽しみながら、ご自分の声の魅力に気づく一日にしませんか?

動きやすい服装でお越しくださいね。

定員50名

桜丘集会所
(小田急線千歳船橋駅より徒歩2分)

10時半~13時

小学生以上500円
乳幼児は家族で500円

お申し込み:NPO法人子ども劇場せたがや
0334228928

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

ほっと湯田

ほっと湯田


岩手県西和賀町からの帰り道です(^_^)v

雪深い温泉旅館は電波が通じなくて(._.)

でもその分、久しぶりにのんびり出来ました。

ほっと湯田

帰りは、今話題のほっと湯田駅にある足湯に浸かって来ました♪

足元から暖まって、疲れが取れるようです。

ほっと湯田

今日の銀河ホールでのプログラムは

基調講演&シンポジウムに引き継いた形で

子守唄コンサート♪

かねこもり
カラス三匹
座敷わらしの子守唄
星めぐりの歌
春の歌
竹田の子守唄など

歌って来ました♪

新曲、新町の子守唄では、ピアノの淳くんにも弾き語りをお願いして

花を添えてもらいました。

初トライ、お見事でしたo(^-^)o

ほっと湯田

ほっと湯田での2日間が

私の心に蓄積されていた意地や見栄やエゴを

涙とともに洗い流してくれたようです。

皆さま

本当にありがとうございました。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

旅立ちのハーモニー

「大切な人に出会いました・・・」

君は つぶやいた

浜辺に走る 幼いあの日の

笑顔を 思い出す

優しさと愛に 恵まれますように

歌い続けたよ

今日から2人は 手をとりながら

走って行くんだね

まっすぐな心と 澄んだ瞳で

絹糸を紡ぐように

大切な宝物を 探し求めてゆけ

今 大地よ 風よ 鳥たちよ

青空のこの島で

生命(いのち)見つめ 創るハーモニー

旅立ちの日に・・・

(門出をお祝いして、新曲を作りました。

天王桜に続く、グッと来るメロディ。

7月のライブで発表します♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

なおちビレッジ ~2011年2月~  

レッスン開始から50分。

ウォーミングアップ終了~で移動。

Nv2

同じ敷地内にある

モンテッソーリ立川子どもの家

おひなまつり会にお招きを受けて

なおちビレッジのメンバーで歌って来ました。

きれいに飾りつけされた

いつもの練習会場は

園児を応援するご家族でいっぱい。

テーマソング

おしりふりふり

手のひらを太陽に

ビリーブ

大きな声で歌い、手拍子や歓喜の拍手を送ってくれる

園児のみんなから パワーをもらって

生き生きした心で歌えました・・・

楽しい一日だったね。

Nv1

記念の一枚!

「はい、なおち ビレッジ!」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

一歩前進

初めての音合わせ。

シンプルなのに、時折お洒落な色合いがちりばめられていて

心地よいピアノで歌えました(^_^)v

真っ直ぐな気持ちで向かうと

どんなことでも打開策が見えて来ます…

リハーサルと春ネイルとミーティングと編集終了

まだ課題は山積みだけど

今夜は久しぶりに良く眠れそう…

一歩前進の一日でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

人と音楽とお酒

今日は、3月20日のコンサートのリハーサル。

ミッキー先生行くところ、人と音楽とお酒があります。

少年の心を持ち続け、繊細でスケールの大きい先生のお人柄そのものが

詰まっているコンサートです。

CD制作に拘わった幹翁先生を愛するメンバーが一同に会して演奏します。

音と言葉の心地よい紡ぎを聞きにいらしてください。

〜日本童謡賞授賞記念〜

伊藤幹翁作品集コンサート

シンフォニックチルドレンズソングス

2011年3月20日(日)
16時半〜
サントリーホールブルーローズ(小ホール)

チケット問い合わせ
伊藤幹翁音楽事務所
0367627553まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »