« 明日 | トップページ | 秋めいて »

2010年9月18日 (土)

第33回童謡祭

第33回童謡祭
新曲50曲が誕生した童謡祭

興味深い作品の数々が

生まれました〜(^^)

来年の童謡祭も

今から楽しみです(*^o^*)

〜板橋区立文化会館大ホールにて〜

|

« 明日 | トップページ | 秋めいて »

コメント

今年も無事に成功して良かったです(パチパチ)皆様の素敵な歌声を聴いてますます元気がでました

投稿: くみこりん | 2010年9月18日 (土) 22時18分

おつかれさまでした。
昨年のような懇談会があるのかなと思ったけど、今年はロビーにも出てこられなかったようで、ちょっと残念だったなと思っています。
恐らくは、私が天王桜のTシャツで客席にいたことも気づかれていたと思いますが、ちなみにピアニストの指の動きを見るためにいつもあのあたりにいるもので。いや、本当は、まあ、どうでもいいでしょう(?)。
まあ、新たに発表された50曲ですが、湯山昭先生仰られるとおり最初はどの曲もすべて無名だったから、これらの曲がどう今後はばたいていくようになるかなと。まさに、大相撲でいえば序の口の番付に初めて四股名が載せられた力士のようなところでしょうか。でも、一年に50曲といえば、一年は52週あるから、昔あった流行歌のベストテン番組だったら1曲ずつ新曲が入れ替わる勘定になるから、それならみんな生き残れるかなとか。
というわけで、すみませんね。来月3日が地元の演奏会で(出演ではありません)そちらに行けないので、11月の大和町(昔の駅名)のほうに行くようにします。その時はみなさんと御話できればと(実は売名行為に?)思います。

投稿: ヒラノエクスプレス | 2010年9月19日 (日) 10時04分

お疲れ様でした。「童謡祭」は昨年(中野)に続き2回目ですが、素晴らしい歌が多く、なおこさんの歌も透明感があり良かったですね。ぜひ、地元(日野市)で「コンサート」を企画したいと思っています。その時は、ぜひ、「ざくろ」作詞;高橋育郎さん、作曲;渡邊玲子さんの曲を唄って下さいね。「森はふしぎなオルゴール」作曲;三平典子さん、もね。

投稿: ひの写楽 | 2010年9月20日 (月) 09時44分

くみこりん
童謡祭ではお話できて楽しかったです!

ヒラノエクスプレスさま
残念。
昨年同様、懇親会もあったのでした。
来年は是非に!

ひの写楽さま
今年もお越しいただきありがとうございます。
年に1度の童謡のお祭り。
前会長の中田喜直先生が、「童謡のお祭りだから、みんなで楽しく歌ってね。」おっしゃっていた言葉を思い出します。
コンサート、楽しみにしています!

投稿: なおち | 2010年9月28日 (火) 11時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第33回童謡祭:

« 明日 | トップページ | 秋めいて »